彼氏の負担をアイピルでちょっとでも減らそ?

セックスの時の避妊はコンドームだけじゃない!女性側でも自己防衛することで彼氏を安心させてあげましょう。

彼氏に頼ってばかりはダメ!アイピルを持っておこ?

アイピル (I-Pill)とは、緊急避妊薬です。
性行為の後で服用することにより、人為的に生理を起します。
ゆえに、受精卵であったとしても、強制的に体外へ排出させる作用により、妊娠を回避することができるというわけです。

アイピル (I-Pill)は、通常の避妊薬ピルとは異なり、性行為の後に服用する避妊薬のため、緊急避妊ピルや事後ピル、アフターピルなどと呼ばれています。
妊娠を望まない方は、男性のコンドーム避妊による失敗など、万が一のために、常備しておかれることをおすすめします。

アイピルの有効成分は、「レポノルゲストレル」という黄体ホルモンの一種です。
このレポノルゲストレルは、受精を阻害したり、受精卵の子宮への着床を阻害する作用があります。
使用方法は、性行為の後72時間以内に、1錠を服用するようになっています。

アイピル (I-Pill)の効果については、性交以後24時間以内の服用で95%、72時間以内であれば、75%の有効性が確認されています。
ゆえに、なるべく早く服用することが、効果をより確実にすることに繋がります。
アイピルは、望まない妊娠に対し有効な薬として、世界中で認知されている薬となります。

アイピル (I-Pill)は、服用後すぐに体内に吸収されるわけではありません。
吸収されるまでには、1時間ほどの時間を要します。
非常に効果の高い薬ですが、その反面、副作用として吐き気を引き起こします。
万が一、アイピルを服用してから、1時間以内に吐いてしまった場合には、薬が効果を発揮しませんので、再度アイピルを服用する必要があります。

アイピル (I-Pill)を服用後、3日から1週間で生理が起こるのが一般的ですが、次の生理予定日を1週間すぎても生理がない場合には、妊娠の可能性がありますので、検査薬などで確認することをおすすめします。

彼氏との素敵な夜を過ごすためには、体のケアも大切ですけど、やっぱり見た目にも気を使っておくのがいいと思います。
ニキビ跡 消す方法などを調べて、色々試しておくといいと思います